困った時のクレジットカード

11月 23rd, 2014
コメントは受け付けていません。

20141123

クレジットカードが便利だなと思う時は多々あるのですが、特に持っていて良かったと思うのが、海外旅行に行った時です。

1度、ロサンゼルスに行った時、飛行機がディレイして、元々そんなに早くに着く便ではありませんでしたが、結局着いたのが夜中の1時頃になってしまいました。

ですから、ドルをの何も持っていなかった私は、換金場所で換金をしようとしていたのに、それが閉まっていて、何もできなかったのです。

まさに文無し状態でした。

ですが、クレジットカードを持っていたことにより、アメリカはカード社会ですから、現金が無くても何とか大丈夫でした。

例え100円でもクレジットカードを使って、どこのコンビニでもお店でも使えますから、現金が無くても、何とかやっていけたのを覚えています。

しかも、クレジットカードで買った方が、円と比較してレートが良いので、得をした気分になります。

それでいて、クレジットカードについているポイントが、何かを購入する事(クレジットカードを使用する)度についていくので、そのポイントで、クレジットカード会社から商品をもらうこともできます。

こんな感じで、海外旅行で役に立ってくれるクレジットカードを必ず持って行くようにしています。

海外で例えカードを紛失しても、カードを停止すれば良いだけなので、現金を盗まれた時はほとんど戻って来ませんが、クレジットカードの場合は、使用されたお金が返金されるケースが多いので、現金より安心です。

未分類

ようやくネット通販でカード決済ができます

11月 22nd, 2014
コメントは受け付けていません。

20141122

会社勤めではありませんでしたが、なんとかクレジットカードの審査には通ることができました。

プラスになるような経歴もありませんが、マイナスになるような経歴もなかったことが功を奏したのだと思います。

ちなみにマイナスになるというのは、過去に別のカード会社の審査に落ちていたり、返済が遅れてしまったりした場合です。

返済が遅れるといえばキャッシングやカード決済した場合の返済をイメージしますが、実は携帯料金も関係しているんですよね。

たかが携帯料金と甘く見て月々の支払いを怠ってしまうと、それがクレジットカードの審査に影響してしまうのです。

ひと月でも遅れてしまうと信用度が落ちてしまうので、携帯代はしっかり毎月支払わなくてはなりません。

もしカードの審査に落ちてしまうと、それ以降半年は審査に通りにくくなってしまうのだそうです。

急ぎでカードを作りたい時もありますし、審査に落ちるというのはやはり不利ですね。

クレジットカードで買い物ができるようになったので、今度ネットで買い物をする時にはなるべくクレジットカードを使用するようにしようと思っています。

ただ何十年と外の買い物では現金払いでしたから、スーパーなどで買い物する時にはやっぱりカードより現金で払いたいですね。

クレジットカードで支払う場合、その場ですぐ引き落としされるのではなくツケのような状態で、いったんカード会社に払ってもらっている状態になります。

そのあと指定の日に口座から引き落とされるわけですが、この時に残高が足りず引き落としできないと信用度が下がってしまうので、口座残高にも注意が必要です。

未分類

スキミング被害にあってしまった

11月 21st, 2014
コメントは受け付けていません。

20141121

自分で言うのもなんですが、私はかなりクレジットカードをよく利用するほうです。

もちろん、ポイントを貯めるということが目的でなるべくたくさんの場面でクレジットカードを利用しようとしています。

それが、最近クレジットカードの磁気情報を盗まれるといういわゆるスキミング被害にあってしまいました。

どうもスキミングされたのは私がメインで使っているカードですので、いつスキミングされたのかはさっぱりわかりません。

目の前でクレジットカードでの支払いの手続きをしている場合もありますが、クレジットカードを私の目につかないところへもっていって支払いの手続きをしている場合もありますので、そのような場合にやられたのだとはわかりますが、どこでということになると覚えていないということになります。

幸いに、クレジットカードの請求が来た時点で明らかにおかしな請求であったので気が付いたので、すぐにクレジットカード会社に連絡することによって大事に至ることはありませんでしたが、しばらくはクレジットカードを使うこと自体がこわくなってあまり使わないくなりました。

ただ、大きな教訓としてはクレジットカードは便利であるゆえに怖いところもあるということがわかり、持っているクレジットカードの毎月の状態は必ず確認することを怠ってはいけないということでしょう。

2か月くらいの間に被害にあったことがわかれば保険などで対応できるので注意することが必要ということです。

未分類

クレジットカードの選択と集中

11月 20th, 2014
コメントは受け付けていません。

20141120

気が付いてみれば、手持ちのクレジットカードが10枚近くに増えていました。

増えた原因は簡単でポイントサイトなどを経由してクレジットカードを申し込むと数百円から数千円のポイントサイトのポイントなどたまるからです。

もちろん、申し込むクレジットカードはすべて年会費が無料のクレジットカードばかりです。

なのでクレジットカードがいくら増えても実質的なコストは全くかからないので、使わないでもデメリットはないと思っていたのです。

それが、クレジットカードの枚数を整理しようとしたのは、スキミングの被害にあったからです。

たくさんあるクレジットカードで3枚ほどは日常的に使っていたのですが、それがスキミングされて、スキミングされたクレジットカードの限度額に近い請求がされました。

請求は毎月ちゃんと確認していたので、すぐにクレジットカードの会社に連絡して実質の被害は受けることはありませんでしたが、そのことによりたくさんのクレジットカードを持つことが怖くなりました。

請求を確認しているのは使っているクレジットカードで使っていないクレジットカードはやはり気が付きにくい可能性が高いからです。

クレジットカードの犯罪では2か月程度でクレジットカード会社に連絡しないと代金の支払い義務が出てくる場合があるので、請求をみないようなことは許されません。

そこで、通常使っているクレジットカード以外のクレジットカードはすべてしっかりと退会をしたのです。

未分類

月に数万円分はクレジットカードで支払っています。

11月 19th, 2014
コメントは受け付けていません。

20141119
私は財布の中には、常に2枚のクレジットカードがあるのですが、普段よく利用しているのは1枚だけです。

その1枚を集中的に使った方が、ポイントが一気に貯まりやすいので、そのように使っています。

まず、私は読書が趣味なのですが、月に5冊以上は本を読んでいます。

以前は実店舗の書店で現金で買うことがほとんどだったのですが、今ではネットでの購入が圧倒的に多くなりました。

ネットでの書籍は新刊も中古本も手軽に買えるからであり、とても重宝しているからなのですが、どんな本でもクレジットカード決済ができるため、必ず利用しています。

また、私はネットオークションもよく利用しています。

出品もすれば、落札もするのですが、1万円以上の商品をオークションで落札した時などは、クレジットカードを通して、分割支払いをするようにしています。

比較的安い商品は、現金振り込みがほとんどなのですが、高額商品はこうしてクレジットカードが使えるため、こうした場合も大変役立っています。

それから、私は自宅から会社までが往復で50kmもあるのですが、毎日車通勤をしています。

そのため、ガソリン代が月に2万円ほどかかるのですが、その支払いをすべてクレジットカードで行なっています。

このガソリン代の支払いでかなりポイントが貯まるため、そうしたポイントで後に他の商品と交換したりしています。

このように、ポイントを貯めるために同じクレジットカードを月に何度も利用しているのですが、その分、いろいろと還元されるため、どうせ支払うならクレジットカードを利用した方が良いと思っています。

未分類

何でも決済はクレジットカード

11月 18th, 2014
コメントは受け付けていません。

20141118
初めてクレジットカードを作ったのは22歳の時でした。

社会人になってすぐです。

それまでは全く興味もありませんでしたし、作ろうとも思いませんでした。

当時はクレジットカード破産なんていうニュースが頻繁に流れていた事もあって何となく恐いイメージを持ってましたね。

今思えば愚かな事ですけど。

社会人になってすぐにちょっと背伸びをしたスーツが欲しくなったんです。

7万円くらいしましたね。

まだお金に余裕がなかった頃なのでカードのボーナス払いで購入する事にしました。

それが初めての高額の買い物でした。

それからは少しずつカードの安全性が解ってきました。

そして便利さやお得さも解ってきました。

何枚かカードを作成しては使い、使ってはまた新しいカードを作るという事を繰り返してきました。

10枚以上は作ってきたと思います。

今はポイントの還元率が高い2枚のカードを使い分けるようにしています。

出張で毎月10万円以上の金額を決済するので年末にギフトカードに交換すると結構な金額になります。

クレジットカードさまさまです。

今では出来るだけクレジットカードで払うようになっています。

出張先で何でも現金で払っている同僚は先輩を見ていると愚かだなと思いますね。

自己管理がきちんとできていればメリットしかないのがクレジットカードです。

自己責任でどうにもなるのです。

これからもカードが使える店では必ずクレジットカードで払うようにする事でしょう。

便利でお得ですからね。

もっと勉強もしていかなければいけないと思っています。

未分類

Suicaのクレジットカードには憧れるけど…

11月 17th, 2014
コメントは受け付けていません。

20141117
自分のこれまでの経験からなのですが、落としたり盗まれたりしそうなものに、クレジットカード機能をつけるのはやめておいた方がいいと思うのです。

ですから、なんとなくではありますが、私は「Suica(スイカ)」にクレジットカード機能をつけるのをいまだに躊躇しているのですよね。

私のSuicaは会社と自宅までの定期券でもありますし、ときどき電子マネーはチャージしています。

けれどもやっぱり「ビューカード(Suicaのクレジットカードのこと)」にする勇気はないのですよね。

もしも落としたりしたら怖いじゃないですか。

しかしそうは言っても、ビューカードだけではなく、クレジットカード全般は紛失および盗難したことに気が付いた時点で、クレジットカード機能をストップすることが可能です。

「だから大丈夫だし、めっちゃ便利だよ!」と私の友達は言うのですが、紛失はまだいいとして、盗難の場合ですと「使う気満々!」な状態にて、盗んでいるわけですから、勝手に使われる可能性が非常に高いと言えますよね。

それに以前、とある身分証明カードにクレジットカード機能をつけていたのですが、盗まれて使われたことがあったのですよね。

しかもそのクレジットカード機能付き身分証明カードを盗まれたのは、私だけではなく結構な件数あったようですから、過去のその件もあり、やはりビューカードは躊躇してしまいます。

改札で止められる心配がなかったり、電車賃が足りない上に現金もなく、大人なのにかっこ悪い状態になることがない点はものすっごく憧れはしているのですが。

未分類

クレジットカードの選び方

11月 16th, 2014
コメントは受け付けていません。

20141116
大学生や新社会人など、初めてクレジットカードを作る際はどのカードを選べばいいのか分からず迷ってしまうこともあると思います。

よく行くお店やショッピングモールで会員証と一緒になったクレジットカードを勧誘されることも多いですが、会員証なのかクレジットカードなのかなんだかよく分からなくて不安という場合は、最初の1枚はシンプルなプロパーカードがいいと思います。

クレジットカードの選び方としては、どの国際ブランドのカードにするかを最初に決めると、カードを絞りやすくなると思います。

現在発行されているクレジットカードの多くには5大国際ブランドが付いています。

国内で広く使われているのはこのうちの3つ(VISA・Master・JCB)なので、いずれか1つを選びます。

国際ブランドを選んだらクレジットカード会社を選びますが、クレジットカード会社には銀行系・信販系・流通系などいくつかの分類があります。

それぞれの会社で3大国際ブランドからライセンスの権利をもらってカードを発行しているので、ここでも迷うと思います。

そんな場合は、各国際ブランドから直接ライセンスを得ているクレジットカード会社を選ぶと分かりやすいと思います。

例えばVISAカードやMasterカードは、VJAグループに加盟する企業がカードを発行しているので、こういった企業を選ぶと分かりやすいと思います。

JCBカードの場合はJCBが直接カードを発行していますので、より分かりやすいと思います。

こうした会社が自社で発行しているカードがプロパーカードになります。

こうした仕組みが分かっていれば、提携カードはどの会社がどのように発行しているのかも理解できるようになるので、不安も少なくなると思います。

未分類

お得なクレジットカード

11月 15th, 2014
コメントは受け付けていません。

20141115
クレジットカードは今や学生でも作れてしまうものです。

私自身も学生からクレジットカードを作って、今まで使ってきました。

最初はセゾンカードから始まり、それを10年以上使っていたのですが、紛失してしまい、新しく作るのには手数料が発生するということで、新たに楽天を通してクレジットカードを発行しました。

何よりも、審査が厳しくないというのが、専業主婦にとっては嬉しいのですが、それ以外に1番嬉しいのは、入会した時点で、私の時は楽天ポイントが5000ポイント(とはいっても、有効期限はかなり短いのですが)進呈されました。

そして、クレジットカードを使うごとに、使用金額に応じて、100円ごとに1ポイント加算されて行くのです。

確かに、他のクレジットカード会社さんもポイント制度はありますが、楽天のポイントのはそれよりもありがたいのです。

というのも、楽天市場で色々な商品がある中から、好きな商品を自分で選んで買えます。

しかし、他のクレジットカード会社だと、各会社が選出した商品からポイントに応じて、好きな商品を選ぶというもので、あまり商品もなければ、ある程度ポイントが溜まらなければ、それらの商品を手にする事ができないので、あまり得した気分にはなりにくいです。

でも、この楽天カードはついついクレジットカードで何でも買ってしまいたくなるようなポイント方式ですし、会費も無料なので、かなり私は助かっています。

海外旅行へ行く時にも使ったり、普段の買い物にも使えて便利です。

未分類

飛行機に乗るならマイル系クレジットカードを持ってお得?

11月 14th, 2014
コメントは受け付けていません。


20141114

自分自身の経験からしても、1年に2回以上飛行機に搭乗するのならば、マイル系クレジットカードを持っておいて損はないと思います。

しかし、マイル系クレジットカードは、年会費が無料ではないのでよく検討する必要はありますね。

デパートやネットショップ系のクレジットカードとは異なり、年会費が無料ではありませんから、持っていても損はしないというものではありません。

使わなければ年会費は損となります。

肝心のマイル系クレジットカードの年会費についてですが、他のクレジットカード同様の金額、もしくは相場よりも少しだけ高い金額の年会費が必要となるものが多いですね。

ですから、マイル系クレジットカードを作るのならば、メインのクレジットカードとして使った方がいいでしょう。

それに、貯まったマイルにて交換できる特典航空券は、非常に魅力であると言えるでしょう。

実際に、マイル系クレジットカードは、非常に効率よくマイルを貯めることができるのです。

なぜなら、マイル系クレジットカードを持っていれば、飛行機の搭乗の際は何%増しでマイルが付与されたり、また航空券を購入する際にも、マイルの付与率は増加します。

それにマイル系クレジットカードを支払いのメインカードにすれば、利用額に応じてポイントがもらえますし、そしてポイントはマイルに交換することが可能です。

さらに、マイル系クレジットカードでもその他のクレジットカードと同様に、利用額に応じてポイントが付与されますので、利用額が多ければボーナスポイントももらえるわけです。

そしてまたそれらのポイントをマイルに交換できるわけです。

ですから、非常にお得にマイルを貯めることができるのです。

ただし、マイル系クレジットカードは当然のことかも知れませんが、飛行機に搭乗することがなくなれば、あまりお得感が得られないかも知れません。

未分類