千差万別のクレジットカード、どれを選ぶのが良いのか

12月 18th, 2014
コメントは受け付けていません。

20141218

クレジットカードを持っているという人は多いかと思います。

現在では多くの会社から独自の特典を持ったカードが発行されていますし、中には作りやすいカードから作りにくいカードまで、まさに千差万別といった状態になっています。

クレジットカードには、作りやすい・作りにくいといったカードがあります。

一般的に作りづらいクレジットカードというのは、銀行系や信販系のカードです。

メガバンク発行のクレジットカードは、信用度が高いということもあって発行に関しての審査が厳しく、安定した仕事・勤続年数・預金などが無いと審査に通ることは難しくなっています。

逆に作りやすいカードというのは、楽天カードを始めとした大手小売系のカードです。

この辺りには、楽天カードやライフカードなどなど、ネット上でも作りやすいとして有名なカードが名を連ねています。

作りやすい系のクレジットカードというのは、得てして普段使いのカードとして魅力的なポイントが多くなっています。

例えば、ポイント還元率の高さです。

楽天カードであれば、通常の商店などでの使用で1%、楽天市場や楽天と提携している商店での使用で2%などなど、他のカードに比べてポイントが貯まりやすくなっています。

あくまで一例ではありますが、それ以外の作りやすい系のカードは、どれも高いポイント還元率を誇っています。

限度額の違いはあれど、用途は後払いや分割が出来るというのには変わりありません。

そのため、自身のライフスタイルに見合ったカードを利用するのが賢い使い方です。

未分類

クレジットカードを毛嫌いしていた私ですが・・・

12月 17th, 2014
コメントは受け付けていません。

20141217

最初は、クレジットカードに対してすごく「苦手意識」を持っていました。

なので、働き始めてからもクレジットカードは持たず、で。

それでもそれが普通の生活だったので、気にせずに過ごしていました。

そんな私がクレジットカードを持ち始めたのは、結婚してからのこと。

新幹線に乗る機会が多かったので、新幹線の切符を安く買うためにカードを作りました。

初めて持つ、自分の名前が入ったカード。

財布に入れる時、少し緊張したのを今でも覚えています。

カードを使い始めてからは、苦手意識よりも「便利だな」という気持ちが高まりました。

特に便利だな、と思うのは、通信販売で買い物する時です。

今までネット通販などで買い物をする時は、銀行や郵便局に毎回振込みをしに出かけていたんですけど、カードを持ち始めてからは金融機関に行く必要もなく、最短で商品が届くのがすごくうれしくて。

あまりの便利さに感動してしまいました。

次に便利だな、と思ったのは、海外旅行に行った時のことです。

両替に行く必要なく払えるのはすごくいいな、と。

免税店で買い物をした時に思いました。

ポイントがたまるのもいいですね。

普段、現金で買い物をしていてもあまり得をすることってありませんが・・・カードならばそれなりの「還元」があるので。

ポイントがたまるとうれしくなります。

でも便利だとは言っても、「つかい過ぎ」は気になるので。

常に無理のないカードの使用を心がけています。

きちんと把握さえしておけば、怖いことなんてあまりないので・・・これからも便利にクレジットカードをつかっていきたいなと思います。

未分類

あまり知られていないクレジットカードの裏技

12月 16th, 2014
コメントは受け付けていません。

20141216

クレジットカードでの支払いは一回払いか分割払いやリボリビング払いということになりますが、なるべく一回払いにする人が多いと思われます。

それは、分割払いやリボリビング払いにすると安くない金利がついてしまうからです。

クレジットカードの利用ではポイントを貯めるということが目的の一つですが、ポイントがついても金利がついてしまえばお得度は減ってしまうか、意味はなくなってしまうことになります。

しかし、私も長い間知らなかったのですが、クレジットカードの支払回数の選択では2回払いにすれば金利や手数料が付かないのです。

考えてみれば2回払いにしても支払う金額自体に変化がありませんが、支払金額を半分にできるということはメリットがあります。

クレジットカードの支払金額がかなりかさんでいる場合や高額の商品を購入する場合には支払いを半分後回しにできるのですから、活用すべき裏技といえるでしょう。

ただし、注意しなければならない事項もあります。

まずすべてのお店で2回払いが選択できるということではないということです。

特にネット通販などでは2回払いの選択肢がない場合が多いようです。

次にすべてのクレジットカードで金利や手数料がないということではないということです。

ほとんどは利用できますが、外資系のクレジットカードでは駄目な場合もあるようです。

最期に消費者金融などで発行しているリボ払い専用のクレジットカードなどでは前提条件として2回払いがないということがあります。

未分類

海外でクレジットカードを使用するときは注意

12月 15th, 2014
コメントは受け付けていません。

20141215
何年か前に一緒に旅行した際に、同行した友達がクレジットカードを使ったことがないといって私はびっくりしていまいました。

旅行前に保険やなにやらの手続きをネット上で申し込む為、クレジットカードの番号を教えてと聞いたところなんだか使ったことがないからよくわからないと言われて、えっこの人大丈夫かな?と一瞬思いました。

確かに、私もインターネットではじめクレジットカードを使用するときは正直少し抵抗がありました。

一度使ってしまうとその番号を悪用されたりするのでは?

とかなり神経質になっていましたが、今ではそれがないと暮らしていけないくらいに様々なところで使用しています。

日本ではまだまだ現金払いが主流ですが、特にアメリカなどへ行くとほとんどの支払いがカードで決済されているのをよく見かけます。

私も旅行先ではいちいち紙幣を両替する手間が省けますので、クレジットカードをよく使います。

何年か前にオーストラリアへ旅行した際も、とにかく一緒に遊んでいた現地の友人たちはほとんどカードを使っていました。

食事、タクシー代、カフェなどでちょっとした時などもカードを出します。

私はそれでも現金が好きなので、なるべく現金を利用していましたがどうしても咄嗟に自分が支払いをしなければならないときなどはカードを利用していました。

昔はレシートにサインをしてという感じでしたが、最近はクレジットカードを読み取る機会に暗証番号を押すものが普及していて、そういえば友人たちはいつもそれを使っていました。

あるとき私もそれを押す場面が来ましたが、暗証番号がわからないので使い方がわからず、その時は確か結局サインしてクレジットカードで支払をした思い出があります。

日本ではクレジットカードを使用する際にはサインが主流ですので。

未分類

太っ腹なウェルカムキャンペーン

12月 14th, 2014
コメントは受け付けていません。

20141214
クレジットカードを新しく作るときには絶対活用したいキャンペーンがあります。

それはクレジットカード会社が新しく作ったクレジットカードを使ってもらいたいという意図が見受けられる通常はウェルカムキャンペーンというものです。

ほとんどのクレジットカード会社が実施していますが、クレジットカードを作った数か月である一定上の金額をそのクレジットカードで利用すればかなり有利なポイント還元が受けられるとかキャッシュバックをしてくれるというものです。

通常の利用でのクレジットカードのポイント還元率は1%程度の場合が多いのですが、ウェルカムキャンペーンでの還元は少なくても5%程度、かなり良い条件では10%以上の還元をしてくれる場合も少なくありません。

通常の5倍から10倍に有利さがありますからこれを利用しない手はありません。

上手に活用すれば通常の利用の何か月分ものポイントが還元されます。

クレジットカードを作る前にはクレジットカードを利用しての買い物を控えるとか、あとで買おうと思っていたようなものを先に購入してしまうというやり方で金額を大きくするというような方法も有効でしょう。

ただし、支払いが多くなるということもあるので使い過ぎには注意しなければならないのと、クレジットカード会社によってウェルカムキャンペーンの程度や条件がかなり違うので事前にしっかりを調べておくということは絶対に必要になるということはいうまでもありません。

未分類

友達に頼まれて作ったクレジットカード

12月 13th, 2014
コメントは受け付けていません。

20141213

友達がタイヤショップを経営しています。

特別に仲が良かった訳でもなかったのですが、偶然にも主人とも友達という事が分かり、時々連絡を取り合うようになりました。

そんなある日、久しぶりに連絡があり、仕事が終わったら家に遊びに来るとの事です。

仕事が終わったら、という事は向こうは空腹状態で来る訳だと思い食事の支度をして待つ事にします。

主人が帰ってきて、その後仕事の終わったその友達が我が家に来ました。

やはりご飯はまだという事で、準備したものを出して一緒に食べる事にしました。

そこからが本題です。「タイヤショップで発行しているクレジットカードに夫婦それぞれ加入して欲しい」という話です。

クレジットカードは他にも持っているし、加入する必要は全くありません。

しかしどうやらノルマがあるらしく、しばらく加入してくれた後で解約しても良いからとりあえず名前を書いてほしいといいます。

友達という事もあり、断る事はできませんでした。

加入し、クレジットカードが送られてきます。

持っていても損にはならないカードだったので、解約はしないでそのまま持つ事にしました。

そんなある日、乗っている車のタイヤの溝がなくなってきたために新しいタイヤを友達の店で買う事にしました。

もちろんクレジットカード払いを指定します。

しかし、機械が壊れているので現金払いにしてほしいとの事です。

壊れているんじゃ仕方がありません。

現金で支払いはしましたが、また数年後今度は主人の車のタイヤを買いに行きました。

もう一度クレジットカード払いをお願いしましたが、まだ機械は壊れたままだそうです。

カードを発行してもらったお店で使用することのできないクレジットカードに疑問を持ちつつ、他のお店での買い物にカードを使っています。

未分類

クレジットカードのポイント交換

12月 12th, 2014
コメントは受け付けていません。

20141212
クレジットカードを利用する大きな目的はポイントを貯めることでしょう。

そのためにポイント還元率の高いクレジットカードを持って、なるべくたくさんの場面でクレジットカードを利用するようにしています。

クレジットカードの利用で一括払いにしておけば、現金で払う以上のお金が必要ではありませんから、実際にはポイント還元率の分だけ安く買い物をしているのと同じといえます。

そのたまったポイント分だけは節約をしているということになりますが、たくさんポイントがたまれば達成感がかなりあります。

ポイント分だけは頑張って節約したのと同じなのです。

ただし、私の場合はたまったポイントの使い方が節約というわけではありません。

たとえば、たまったポイント分で必需品を購入するなどをすればそれは節約のためのポイントということで最大限の活用ということになるのでしょうが、私の場合はポイントで普段ではあまり買わないものや、自分へのご褒美的な買い物で使ってしまいます。

それは、ポイントはもともとはないお金で買うという意味を自分で持たせているということになるのかもしれません。

具体的には旅行代金のすべてか一部に充当することが多くなっています。

旅行代金のすべてに充当することができればすなわち、タダで旅行をしているという気分になれるからです。

これは実際にそういう旅行をしてみればわかりますが、かなり大きな自己満足を味合うことができますし、私のとってはポイントを貯めた達成感がかなり強く感じられるのです。

未分類

クレジットカードでの支払いは便利でお得

12月 11th, 2014
コメントは受け付けていません。

20141211
買い物をしたときのポイントが効率よく稼げるように提携するクレジットカードに申し込んで使い始めてからは、カードが使えないお店などを除いて殆ど現金は使わずに過ごすようになりました。

お釣りで財布の中がかさばるのが嫌だったから小銭を探して額面分きっちり合わせて支払うことが多かったのに、クレジットカードを使うようになってそんな煩わしさがなくなった上にレジでの会計もスムーズになったから作ってよかったと思っています。

でもポイントを確認しつつ支払い画面もおそるおそるチェックしてみると、頭の中で累積していた予想金額よりも使いすぎているなんてことは少なくないから、手軽さのせいで前よりも買い物が増えた感じがしているのです。

大きな買い物に使って分割やリボなどのサービスを利用するといった使い方はしていなくて、日用品程度のものを週に何度か一括で買うくらいだからカードの魅力にはまりすぎているといったことはありませんが、もう少し気をつけて使うようにしたいです。

今はこの一枚だけしか買い物に使っていないけれど、他にもクレジットカードは持っていてネットのキャンペーンで知った大好きなキャラクターの絵とコラボしているものなんかも数枚持っています。

他の条件などは考えずキャラクターに目を奪われた勢いで申し込んだだけなので今のところいくつも使い分ける必要もないし、冷静になって我に返ってみるとキャラクターが印刷されたクレジットカードをお店の支払いで出すのはちょっと恥ずかしい気もしてきました。

だから、もしメインで使っているクレジットカードのブランドが利用できないお店があれば他のを使うといったくらいにしか出番はなさそうです。

未分類

REXカードとライフカードの併用

12月 10th, 2014
コメントは受け付けていません。

20141210

長引く不況や消費税の増税、それに伴う便乗値上げや電気料金の値上がりなど様々な形で私達消費者の家計はどんどん圧迫されています。

社会人になって数年、最初の頃は余裕がありましたが自分自身の生活状況の変化もあり、家計はほぼ赤字の状況になってしまいました。

そこで色々な節約を実践し、見直せる部分は見直すことに決めました。

見直しは家賃や駐車場代だけではなく、保険料や使っているクレジットカードにも及びました。

その結果、それまで使っていたクレジットカードを解約し、タイトルにある二つのクレジットカードを活用することに決めました。

これらを選んだ理由は年会費とポイント還元率です。

REXカードは年に50万円以上の支払いがあれば年会費は無料になりますし、ライフカードも年会費が無料です。

今まで使っていたカードは有料のカードだったので、この点節約をすることができました。

またポイント還元率についてですが、REXカードは条件なしで1.75%というかなり高い水準の還元率を誇っています。

水道光熱費や携帯電話料金などの固定でかかる生活費は全てこれで支払い、また家族それぞれの買い物も全てこれで支払うようにした結果、全ての出費を1.75%引きにすることができました。

一方ライフカードは平常時は0.5%と平均的な還元率ですが、誕生月のみポイント還元率が5倍となります。

そのためできる限り欲しいものは誕生月に集中して買うことで2.5%の節約を受けることができるようになります。

このようなカードの併用によってかなりの節約効果を生むことに成功しています。

未分類

現金払いでもメリットのあるクレジットカード

12月 9th, 2014
コメントは受け付けていません。

20141209

デパートなどでは、それぞれのお店のクレジットカードを作ることで特典が得られることが少なくありません。

一般的には、クレジットカードの発行は申し込みから数日の時間を要するイメージが強いと思います。

ですが、デパートなどで扱っているクレジットカードの場合、申し込んだ日に早速カードが手に入ることも多いのです。

もちろん、お客様感謝デーなどに活用できるクレジットカードなら、その日に申し込んでもしっかり特典が活用できるのです。

もともと、クレジットカードを利用した支払いの場合、その代金は後日指定の口座から引き落とされる仕組みになっています。

引き落とし口座は、カードの申し込み時や審査通過後にカード会社に届け出ておくのが一般的です。

その為、デパートで扱われている当日発行のクレジットカードの場合でも、発行された時点では引き落とし口座の登録が出来ていないのが普通でしょう。

実際にショッピングにカードを活用するのは困難かもしれませんが、ポイント目的や割引目的であれば、当日発行のカードでも問題ありません。

クレジットカードを持っていると、現金が足りない時でも手軽にカード決済を利用して買い物をすることができます。

しかし、クレジットカードを持っている時に必ずカード決済を利用しなくてはならないわけではありません。

カード決済を利用するとカードのポイントが貯まりやすくなるカード会社が多いので、もちろんカードを利用する上でのメリットはとても大きいと言えます。

しかし、現金での決済の時でも活用できるクレジットカードもあるので、クレジットカードを所有する際は特典の大きなカードを選ぶと良いと思います。

未分類